おまとめローンは総量規制の対象外

30.04.14 / お金, 審査 / Author:

貸金業には、総量規制という法律によって制限がかけられています。

これは、年収の3分の1以上のお金を貸すことはできないというものです。

主に、消費者金融による多重債務を防ぐ目的で作られた法律です。

よって、同じような商品であっても、銀行のカードローンは総量規制の対象とはなっておりません。

そしてまた、消費者金融も全ての商品が総量規制の対象ではないのです。

その対象外の商品とは、借り換えローンやおまとめローンです。

借り換えローンというのは、金利の高いローンから金利の低い借り換えローンに借り換えをするというもの。

おまとめローンというのは、複数の高金利のローンを低金利のおまとめローンに一本化すると言うものです。

名前は違いますが、いずれも低い金利のローンにするという点では一致しています。

これがなぜ総量規制の対象外なのかというと、これが消費者の利益になるからです。

借り換えやおまとめをするにあたって、消費者が損をすることはないからです。

Comments: 0

Leave a Reply

« | »